【株・スイングトレード】値嵩株に投資する際の注意点あれこれ

【株・スイングトレード】値嵩株に投資する際の注意点あれこれ

株式投資のスイングトレードでは、銘柄選びよりもタイミング選びに気を使っている人がほとんどでしょう。勿論、それは正しいでしょうが、それでも、銘柄の種類によって注意すべきこと、気を付けるべきことがあります。

今回は、値嵩株にスポットを当てて、値嵩株に投資をしていく際の注意点を勉強しておきましょう。

値嵩株(ねがさかぶ)とは?

そもそも、値嵩株とは、単純に株価が高い株のことを言います。例えば、株価が30000円といった価格の株は値嵩株と呼ばれます。一株当たりの株価が高い銘柄のことを値嵩株と呼ぶこともあれば、単元株の金額が高い株を値嵩株と呼ぶこともあります。

日経平均株価採用銘柄の値嵩株

日経平均株価は採用している225社のうち、値嵩株の影響を大きく受けます。株価が10000円を超えているような銘柄の影響を受けやすいわけです。時には、日経平均株価の上昇幅の半分が数社の値嵩株の影響でもたらされた上昇だった、なんてこともあります。

値嵩株で注意すべきこと①

スイングトレードをしていく限り、いろいろな銘柄に手を出すことになるかと思います。ただ、値嵩株は一単元買うために必要となる金額が大きくなりがちです。これには注意しなければいけないでしょう。普段、100万円前後で投資をしているのに、値嵩株に手を出したときは300万円の投資になってしまうと、損失が普段の3倍の金額に膨れ上がってしまう可能性があります。

値嵩株で注意すべきこと②

日経平均株価に採用されている値嵩株は、日経平均株価の上下動に大きく影響を及ぼします。そして、時々日経平均株価に採用されている値嵩株の売買において、日経平均株価を動かそうとするような売買が見られることがあります。簡単にいえば癖のある動きをすることがあるのです。急変動が起こることもあるので注意が必要になります。

まとめ

値嵩株は、投資金額が値嵩株に投資するときだけ大きくなってしまうリスクや、日経平均株価の変動を狙ったような、予期せぬ動きが見られることもあります。投資する際には、これら値嵩株の注意点を理解して投資していくようにしましょう。

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。