【警鐘】株式投資は甘くない!勉強してこそ利益を得られる厳しい世界

【警鐘】株式投資は甘くない!勉強してこそ利益を得られる厳しい世界

株式投資で利益を得たいと思う個人投資家は多いだろう。

ネット証券会社が充実し、口座開設から実際の株取引まで、ほぼ家にいながらにして、できてしまう。

株式投資の敷居はどんどんと下がってきている。

でも、でもだ。

株式投資の敷居が下がってきている一方で個人投資家は相変わらず大口投資家のカモになりやすいとも言われている。

個人投資家は相場では勝てないのだろうか?

 

まず、株式投資は甘くないということを認識するべき

「株式投資で200万円が1億円になりました」

「1年で投資資金が10倍に」

「主婦の私でも、簡単に儲かった」

書店に並ぶ本や雑誌にはいかにも簡単に儲かると錯覚してしまうような言葉が並んでいるが、多くの場合でそれは本や雑誌が売れるための美辞麗句に過ぎない。

株式投資がそんなに簡単に儲かるのであれば、誰も真面目に働かなくなってしまうが、結局いつも株式投資では無知の個人投資家が損させられてしまうものである。

勿論、運良く勝てることもあるかもしれないが、運で利益を得ても実力で失ってしまう結果になるのがオチだ。

株式投資は強いものが弱いものから資金を奪い取る弱肉強食の世界である。

個人投資家が株式投資で利益を得ようとしたら、まず、株式投資は甘くないということを認識しておく必要があるだろう。

 

頭が良い人間が勝てるわけでもない

株式投資は甘い世界ではないだろうが、一方で必ずしも頭が良い人間が勝つ世界でもない。

もし、頭が良い人間が勝つ世界ならば優秀な大学を出た人間だけが株式投資で利益を上げているはずだが、実際はそんなことはない。

株式投資は頭の良し悪しが勝敗を分けるわけではないのだ。

 

経験値が高い人間が必ずしも勝てるわけでもない

投資歴20年でも負けている個人投資家もいれば、投資歴1年そこそこで利益を上げまくっている人もいる。

要するに、長い経験が必ずしも株式投資で勝つために必要というわけではないのだ。

よって、今現在、株式投資初心者ということであっても、それは気にしなくても良いだろう。

 

では、結局どうすれば儲かるのか

株式投資は厳しい世界であり、頭がよければ稼げるわけでも、経験を積めば稼げるわけでもない。

だとすればどうすれば勝てるのだろう?

ひとつのヒントは、稼いでいる人はまず例外なく勉強家であるということだろう。

ここでいう稼いでいる人というのは一時的に利益を上げた人ではなく、継続して利益を得ている人のことをいう。

株式投資で継続的に稼ぐためには、稼ぐための正しい考え方を身につけて、相場で勝つための努力をしていくことこそが大事と考える。

 

今回のコラムの目的はあくまでも株式投資は簡単に稼げるものではない、と知っていただくことにある。

そして、株勉強.comの講座を利用してもそれは同じことと付け加えておきたい。

講座を利用すれば簡単に稼げるようになると言うことはできない。

株式投資で稼げるようになるには、株式投資で稼ぐための正しい考え方を身につけて、投資家自身が自分なりの稼ぐ術に磨きをかけるべきと考える。

株勉強.comは、そのお手伝いができれば幸いであるし、勿論、そのお手伝いに最大限力を尽くしていく所存だ。

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。