スイングトレードに圧倒的に有利な職業はサラリーマン!?

スイングトレードに圧倒的に有利な職業はサラリーマン!?

株式投資のスイングトレードで利益を狙う、そういう個人投資家にはどういった方が多いのでしょうか?

主婦投資家?サラリーマン投資家?自営業投資家?

勿論、どんな個人投資家でもスイングトレードでの利益を狙うことは可能です。

ただ、スイングトレードの特性を考えると株式投資のスイングトレードとサラリーマンとの相性は非常によさそうです。

以下で理由を見ていきましょう。

理由1:四六時中相場を見る必要がない、というか見ない方がよい。

スイングトレードでは常に相場に張り付く必要はありません。

確かにスイングトレードは、銘柄どうのこうのよりもタイミングがものをいう取引スタイルではあります。

ただ、そもそも数日から数週間での株価の変動による利益を狙うスタイルなのでその「タイミング」は一瞬ではありません。

つまり、サラリーマンでも十分対応可能ということです。

また、相場が動いていない時こそ冷静な判断を下していきやすいのもまた事実ではないでしょうか。

相場を見ながら判断すると冷静さをどうしても失ってしまいがちだからです。

会社から帰宅後に、つまり相場が止まっているときにチャート分析をして投資タイミングを捉えて投資していけばよいと考えれば、サラリーマンとスイングトレードの相性はよいはずです。

理由2:最低でも給与収入がある

株式投資で利益を上げるためには余裕をもって投資を行うことが大事です。

株式投資をやっていけば、よい時ばかりではなく、当然ながらよくない時があります。

相場がよくない時に自営業だと毎月の所得に明らかな落ち込みが見られるケースが少なくありませんn。

勿論、サラリーマンであっても、給与ダウン等ありえますが、自営業のその比ではないのではないでしょうか。

先ごろインタビューしたスイングトレードで利益を上げているサラリーマン投資家の方(インタビュー記事はコラムで掲載中)も最低でも給与収入があることが自分が株式投資をしていく上で大きなメリットだったと語っていました。

理由3:景気の良しあしを肌で感じられる

これは何もサラリーマンに限った話ではありませんが、サラリーマンであれば景気動向の良しあしを常日頃から肌で感じられるものです。

株式投資のみで生計を立てる専業の投資家だとこうはいきません。

勿論、インサイダー取引はもってのほかですが、景気の良し悪しを肌で感じられるのはサラリーマンのメリットの一つと考えられます。

以上が簡単に思いつくサラリーマンが株のスイングトレードとの相性が良い理由です。

特に①、②はサラリーマンならではのメリットと言えます。

サラリーマンだから時間がないので資産運用は諦める、これはもったいないのではないでしょうか。

サラリーマンだからこそ、それを活かしてスイングトレードで稼ぎまくっている個人投資家は沢山いるという事実は無視できません。

確かにスイングトレードで継続して利益を上げるためにはある程度の勉強を要するがそれを上回るご褒美がきっと待っていることでしょう。

 

 

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。