日経平均株価とは何?【株初心者向けにわかりやすく解説】

日経平均株価とは何か?【株初心者向けにわかりやすく解説】

日経平均株価(にっけいへいきんかぶか)とは日本の株式市場の代表的な指標の一つで、上場している会社のうち、日本を代表する225社を選んで指数としています。

毎日ニュースで放送されている日経平均株価とは、時々日経225と言われたり、略して日経平均と呼ばれることがありますが、同じものです。

日本を代表する225社を抜き出して指数化することにどんな意味があるのかという突っ込みもありそうですが、これが結構意味があるのです。

相場の体温計としての日経平均株価を使う

一番よく使われる使い方は相場の体温計として使うケースです。

トヨタやソフトバンク、ソニーなど日本を代表する企業が含まれている日経平均株価の上下動を見れば、なんとなくではありますが相場全体の動きを捉えることができるものです。

相場のバロメーターとしては日経平均株価以外にもTOPIXもよく使われますが、相場全体の鏡ともいえる日経平均株価から投資戦略を考える投資家は非常に多いです。

日本の個人投資家が、世界の株式の状況はどうだろうと考えたときに、NYダウを見るように、外国からしても日本の相場はどうだろうと考えたら日経平均株価やTOPIXなどの指標を見るのが自然で、まさに相場全体の体温計として日経平均株価は使われるわけですね。

値がさ株(ねがさかぶ)の影響を受けやすい日経平均株価

日経平均株価の特徴として頭に入れておくべきことが値がさ株の影響を受けやすいということです。

値がさ株とは単純に株価が高い銘柄のことで、100円の株価の銘柄よりも10000円の株価の銘柄の影響を受けやすいということになります。

たまに日経平均株価の寄与度が大きいとかいう言葉を聞くことがありますが、これは一つの銘柄の上下動が日経平均株価にもたらす影響の大きさのことを言います。

寄与度が大きい銘柄の株価を意図的に吊り上げて日経平均株価を自己の有利な価格に誘導しようという取引が問題視されているぐらい日経平均株価は値嵩株の影響を受けやすいと考えられます。

勿論、日経平均株価が上昇していても、個別の銘柄を見れば下がっているケースも多々あります。

日経平均株価採用銘柄一覧

日経平均株価は業種のバランス等考慮されて定期的に入れ替わりますが2017年2月6日現在の日経平均採用銘柄一覧は以下のようになります。

自動車

日産、いすゞ、トヨタ、日野、三菱自動車、マツダ、ホンダ、スズキ、富士重工、ヤマハ発動機

精密機器

テルモ、コニカミノルタ、ニコン、オリンパス、シチズン

医薬品

協和発酵キリン、武田薬品、アステラス、大日本住友製薬、塩野義製薬、中外薬品、エーザイ、第一三共、大塚ホールディングス

電気機器

日清紡ホールディングス、ミネベア、日立、東芝、三菱電機、富士電機、安川電機、明電舎、GSユアサ、NEC、富士通、OKI、パナソニック、ソニー、TDK、アルプス電気、パイオニア、横河電機、アドバンテスト、デンソー、カシオ、ファナック、京セラ、太陽誘電、スクリーン、キャノン、リコー、東京エレクトロン

通信

スカパーJASAT、NTT、KDDI、NTTドコモ、NTTデータ、ソフトバンク

銀行

コンコルディ、新生銀行、あおぞら銀行、三菱UFJ、りそなHD、三井住友トラスト、三井住友FG、千葉銀行、横浜銀行、ふくおかFG、静岡銀行、みずほFG

その他金融業

クレディセゾン

証券

大和証券、野村、松井証券

保険

損保ジャパン日本興亜、MS&AD、ソニーFH、第一生命、東京海上、T&D

水産

日本水産、マルハニチロ

食品

日清製粉、明治HD、日本ハム、サッポロHD、アサヒ、キリンHD、宝HD、キッコーマン、味の素、ニチレイ、JT

小売業

Jフロント、三越伊勢丹、セブン&アイ、ユニー&ファミマ、高島屋、丸井G、イオン、ファーストリテイリング

サービス

ディーエヌエー、電通、ヤフー、トレンドマイクロ、楽天、東宝、東京ドーム、セコム、コナミ

鉱業

国際石油開発帝石

繊維

東洋紡、ユニチカ、帝人、東レ

パルプ・紙

王子HD、日本製紙、北越紀州製紙

化学

クラレ、旭化成、昭和電工、住友化学、日産化学、東ソー、トクヤマ、デンカ、信越化学工業、三井化学、三菱ケミカル、宇部興産、日本化薬、花王、富士フィルム、資生堂、日東電工

石油

昭和シェル、JX

ゴム

横浜ゴム、ブリヂストン

窯業

旭硝子、日本板硝子、日本電気硝子、住友大阪セメント、太平洋セメント、東海カーボン、TOTO、日本碍子

鉄鋼

新日鉄住金、神戸製鋼所、JFE、日新製鋼、大平洋金属

非鉄・金属

SUMCO、日本軽金属、三井金属、東邦亜鉛、三菱マテリアル、住友金属鉱山、DOWA、古河機械金属、古河電機、住友電気、フジクラ、東洋製缶HD

商社

双日、伊藤忠、丸紅、豊田通商、三井物産、住友商事、三菱商事

建設

コムシス、大成建設、大林組、清水建設、鹿島建設、大和ハウス工業、積水ハウス、日揮

機械

日本製鋼所、オークマ、アマダ、コマツ、住友重機械、日立建機、クボタ、荏原製作所、千代田化工建設、ダイキン工業、日本精工、NTN、ジェイテクト、日立造船、三菱重工業、IHI

造船

三井造船、川崎重工

そのほか製造

凸版印刷、大日本印刷、ヤマハ

不動産

東急不動産HD、三井不動産、三菱地所、東京建物、住友不動産

鉄道・バス

東武鉄道、東急、小田急、京王電鉄、京成電鉄、JR東日本、JR西日本、JR東海

陸運

日本通運、ヤマトHD

海運

日本郵船、商船三井、川崎汽船

空運

ANA

倉庫

三菱倉庫

電力

東電、中部電力、関西電力

ガス

東京瓦斯、大阪瓦斯

 

 

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。