2017年1月27日の日経平均株価:19467.40(+65.01)

さて、NYダウは20000ドルを超えての推移、円安も後押しして本日も続伸となった日経平均です。
19500円までは届かなかったものの、前日比65円高と堅調に推移しました。
来週末には米国雇用統計も控えておりますが、現状の日経平均株価について確認しておきましょう。

◆一目均衡表で見る日経平均株価
基準線と転換線の関係も好転間近で、また、現在株価も雲の上で推移しています。
まだ上昇トレンド入りとは言えませんが、それでも、下値は堅めと考えてよいでしょう。

◆MACDで見る日経平均株価
MACDはゴールデンクロスです。
ダマシが少ないMACDなので、期待したいところです。
欲を言えば、もう少し調整が進んだ後、低い位置からゴールデンクロスしてこればよかったですが。
それでも現状は良い動きと考えられます。

◆RSIで見る日経平均株価
RSIは50.2ですから中立と考えられそうです。
まだ上値余地はありますし、これからに期待したいところです。

◆東証一部売買代金は?
さて、今週の東証一部売買代金を確認しておきましょう。
月→約2兆2005億円
火→約2兆2757億円
水→約2兆2345億円
木→約2兆7424億円
金→約2兆4304億円
NYダウが20000ドルの大台を突破したことを受けて昨日は大きく膨らんだ売買代金ですが、本日は少し落ち着いております。
3兆円近い売買代金を期待したいところですね。

◆まとめ
目先気になるのは19500円の節目、今年の高値の19615.40円といったところでしょう。
これらの節目を突破するためにはもう少し売買代金が膨らんでほしいところです。
ただ、そうはいっても、19000割れから一気に今年高値を目指す展開に変わり、今後に期待したいところです。
まだ上昇トレンド入りというには早計ですが、
・ニュースに注意しながら
・今年の高値突破の可能性を考えながら
取り組んでいくとよいでしょう。
また、来週末に雇用統計が控えていることも忘れずに。

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。