2017年1月20日の日経平均株価:19137.91(+65.66)

2017年1月20日の日経平均株価:19137.91(+65.66)

さて、週末となりました本日の日経平均は続伸。

終値は19137.91となりました。

19000割れの際には心配もしましたが3日続伸。

再び19000円に乗せておりますが、トランプ就任後はどうなるでしょうか。

売買代金を見る限り盛り上がっておらず、動きが出始めるまで様子見と考えている投資家が多そうです。

為替の円安や中国で良好な経済指標の発表があり、買われる展開でしたが、売買は盛り上がらず東証一部売買代金は2兆円を少し超えたぐらいです。

◆一目均衡表で見る日経平均株価

昨日は転換線が基準線をデッドクロスした一目均衡表。

トレンドは上昇とも下落とも考えられず、膠着状態と考えるべきですね。

膠着が長くなると、その後のトレンドは大きく動きがちなので、注意してみておきましょう。

◆MACDで見る日経平均株価

下降トレンドが続いているのがMACD。

このまま下落トレンドが続くのでしょうか。

◆RSIで見る日経平均株価

44.2となっておりますからおおよそ中立です。

上下どちらにも動ける状態と考えましょう。

◆東証一部売買代金は?

今週の東証一部売買代金をおさらいしておきましょう。

月→約1兆8873億円

火→約2兆943億円

水→約2兆2282億円

木→約2兆2667億円

金→約2兆650億円

少ないですね。

売買が少なく、上昇継続のためにはパワー不足と考えられます。

◆まとめ

現状は上昇方向でも、下落方向でもなく、様子見の投資家が多いと考えられそうです。

売買代金も盛り上がっていないので、無理して取引しない方がよさそうです。

ただ、トランプ就任後には為替を中心に動きが出る可能性があります。

商いが少ない中、動きが出ると大きめの動きになりやすいですし、売買が盛り上がらず、キャッシュポジションの投資家も多いはずです。

今のうちに戦略を立てておくとよいでしょう。

 

 

 

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。