本日(2015年11月6日)の日経平均株価テクニカル分析

本日(2015年11月6日)の日経平均株価テクニカル分析

金曜日恒例の日経平均株価のテクニカル分析です。

日経平均株価は今日も上昇しました。

終値は149.19円高の19265.60円となりました。

このまま19000円を値固めして、上昇方向を維持してくれるのでしょうか?

それとも、反落してしまうのでしょうか?

本日は、雇用統計も控えており、少し気になるところですが、現状をテクニカル面から見ておきたいと思います。

本日の日経平均株価:19265.60円(前日比+149.18円)

為替の円安傾向もあり、買われる展開となりました。

寄付よりも値を上げて引けており、陽線となりました。

一目均衡表は?

メールマガジンでもお伝えしましたが、昨日、三役すべてが上昇トレンド入りをしました。

引き続きしっかりと上昇トレンドを維持してくれています。

下値も硬そうに見えます。

MACDは?

MACDは結構前から上昇トレンドでした。

依然として上昇トレンドですが、少々位置が高くなっていることが気になります。

このまま上昇し続けるよりは、どこかで調整するかもしれません。

RSIは?

RSIの数値は68.22となりました。

少し買われている印象がありますね。

東証一部売買代金

水曜日→約3兆3893億円

木曜日→約3兆411億円

金曜日→約2兆4248億円

と推移しております。

本日は、週末ということ、そして雇用統計を控えていることもあり、積極的な買いを控えた投資家も多いことでしょう。

まとめ

トレンドは上昇トレンドと見ていいのではないでしょうか。

ただ、オシレーター系のテクニカル指標を見ると、短期的な過熱感を示すものも多いです。

郵政3社の上場も無事に通過し、下げれば買いが入ることも想定されます。

もちろん、突発的なニュースには注意が必要ですが。

(雇用統計の結果も少し気になるところではありますね)

多少の上下はありながらも、下値は硬そうで上昇トレンドを維持すると見ても良いのではないでしょうか。

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。