Qスイングトレードの売買ルールを作り上げたのですが。泣

Q、スイングトレードの売買ルールを作り上げたのですが・・・泣

今回は、スイングトレードでの利益を狙う上で悩む方も多い売買ルール作りについてのクエスチョンに答えてみたいと思います。

Q、スイングトレードの売買ルールを作ったのですが、実際の相場で運用シミレーションをしてみたところ、全然だめでした。結構時間をかけて苦労して作ったのにと心が折れそうです。

A、せっかく作り上げた売買ルールがうまくいかないと、少しやる気をなくす気持ちはよく分かります。というのも、ひとつの売買ルールが一応の完成を迎えるまでには、色々な相場状況、色々な銘柄で検証するために多くの労力と期間がかけられているはずだからです。

でも、冷静に考えてみたら、売買ルールの運用シミレーションをした結果、マイナスだということは、かなり得したことになるはずです。

というのも、実際に投資をしていたら損失を出していたわけですから。デモトレードでよかったと考えるべきではないでしょうか?

さて、売買ルールがうまくいかなくても、ちょっとの差を積み上げることで解決するケースが結構あります。

例えば砂漠で

「もう限界、動けない」

となったとしても、実はあと10センチだけは動けるかもしれないですよね?

そして、10センチ動けたらもう10センチだけまた動けるかもしれないですよね?

そうした積み重ねで結局は5メートル動けているかもしれないです。

ちょっと例がわかりにくいかもしれませんが、スイングトレードでの売買ルール作りは、期間と労力を要するものです。

また、その過程は小さな小さな積み重ねが大事になります。

売買ルール作成段階でうまくいかなかったとしても、その段階では損しているわけではないですから、逆にラッキーです。

「無理せず、焦らず、諦めず」休むも相場の精神で頑張っていってください。

動画で学習!株の勉強メール講座【全7回】

 

PCメールアドレス: 

※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

 

【講座概要】

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。
〇動画を含む、全7回のスイングトレード勉強講座
〇日経平均株価の急変動時のテクニカル分析レポート
を配信してまいります。
今、登録で
・PDF小冊子 「株式投資 天国と地獄」
・売買ルール3事例
などをプレゼント中です。

無料なので実際に投資を始める前に是非、学習してみて下さい。